【橋本武賢 公式ブログ】ファンを生み出す幸せな繁盛店の作り方

比較的簡単に売上を上げる方法

この記事は2分で読めます

こんにちは、橋本です。

 

関東ではすっかり暖かくなって一気に桜満開ですね!

 

20160403110652

 

 

さて。

 

「簡単」っていう言葉を使うと
誤解されるのであんまり
使いたくないんですが・・・
 
比較的簡単に
いわゆる少ない努力で
売上を上げる方法を教えます。
 
それは、
自分の勝利パターンを知ること。
 
「勝利パターンって何ですか?」
ということなんですが。
 
売上が上がりやすいパターンっていうのが
絶対にどのお店にも3つあるんです。
 
=================
1.自分が得意なことにフォーカスする
=================
 
苦手な事はどうしても
上達が遅いです。
 
苦手な事は得意な人に任せて
あなたは得意な事をどんどん
伸ばしていく。
 
例えば僕の場合は
マーケティングとコピー(文章)は
大好きなので苦ではありませんが
料理開発は苦手なので得意な人に任せます。
 
他にも領収証の整理がどーしてもできなくて
1枚入力するのに5分かかって
3枚やると「あーもうだめだー!」と発狂します。
 
逆に奥さんは赤いメガネをクイックイッと
いじりながら光速で片付けます。
(結婚して良かったと思います)
 
そして自分は得意なスキルを
どんどんあげていきます。
 
経営者は知識として全部できる必要がありますが
全部を「やる」必要はないです。
 
得意なことに集中して
苦手なことは得意な人に任せましょう。
 
==================
2.売上に一番近いところから手をつける
==================
 
多くの飲食店経営者は
新規集客に力を入れたがっていますが
集客というのはマーケティングでも
一番難しい部分です。
 
どんなお店かわからないので
入るのをためらうからですよね。
 
なので集客したい気持ちは
とりあえず置いといて
一番売上に直結するものは何かな?と考えます。
(もちろん答えが集客の場合もあります)
 
飲食店の場合、単価アップの施作です。
 
卓上POPであったり
メニュー構成であったり。
 
なぜこれが一番売上に近いかというと
卓上POPなどを見るということは、
もうすでに入店している人たちですから。
 
そして注文する気でいるわけです。
 
だからちょっと変えるだけで
売上が劇的にあがりやすい。
 
例えば置き看板の場合は
入るかどうかを決断させないといけないので
かなりのスキルが必要になってきます。
 
再来店ツールも自宅から
来させないといけないので同じです。
 
どこに手をつけたら
一番売上が上がるかな?
というポイントを押さえましょう。
 
==============
3.上顧客の共通点を見つけ出す
==============
 
あなたの上顧客には何かしらの
共通点が必ずあります。
 
子持ちかもしれませんし
主婦かもしれません。
社長さんかも
あるいは営業職の人かも。
 
ある一定の地域に住んでいるかも
あるカルチャースクールに通っているかも。
 
いずれにしろ上顧客の共通点を洗いだせば
かなり効率良くしかもピンポイントで
アプローチができます。
 
特にフェイスブック広告は
ターゲット設定が非常に
細かくできるのでオススメです。
 
僕のクライアントさんでも
たった2,300円の広告費で64,800円のリターン
わずか3,700円の広告費で10万円のリターン
という事例があります。
(詳細はセミナーでお話します)
 
広告はギュッと絞り込めば
効率良く相手にグサグサッと
深く突き刺さるのです。
 
以上3つ是非参考にしてみてください!
ではまた!ちゃお!
 
今日は家族で髪をちょきちょきしてきます!
 

 

追伸:
クライアントさんから
どんどん結果報告が届いています!

みなさんどっさり儲かっているようです💰💰💰
とても嬉しいですね😊

下の写真は昨年対比151%アップした
唐揚げ屋さんです。

一口噛むと本当に
肉汁がドピュッ!と飛び出ます(笑

 

12936681_922496317867148_2331530160625569272_n

 

 

追伸:

無料メール講座(全7回)をやっています。
幸せな繁盛店の作り方をお話しています。
ぜひご覧になってみてください。

橋本武賢の無料メルマガご登録はこちら

 
 

メールマガジンで最新情報をいち早くお届け!





運営者プロフィール

 

20150523seminar-037-300x300橋本 武賢(はしもとたけさと)

飲食店経験ゼロから6年で4店舗年商2億円を作り上げる。

そのどれもが月商400万円〜800万円を越える超繁盛店に。

現在は現場を離れ、店舗コンサルティングを中心に活動している。

あわせて読みたい

  1. 12376604_1530031750640714_2201802896582268988_n

    適正価格の決め方

    2015年12月15日

  2. 779bfcbb223533a1fac1ebc7363c9120_s
  3. 20151121060412
  4. cf7f57acd2a35ea192c87ef22605ddf9_s

コメント

    • Atelier safran
    • 2016.04.09

    無料メルマガたいへん興味深く拝見させていただきました。
    飲食ではなく、1月末にオープンした造花店で一般売りでないブーケとディスプレイと造花店です。生花とはちょっと違うので新規顧客がなく、始めたなりに悩んでおりますが、講座はこんな店でも生かせますか?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者




RETURN TOP