【橋本武賢 公式ブログ】ファンを生み出す幸せな繁盛店の作り方

仕事と家庭を両立する奇跡の一言

この記事は2分で読めます

こんにちは、橋本です。

 

仕事と家庭を両立しないと

熟年離婚なんてことが起きてしまいます。

 

また実は、仕事と家庭の関係は

経営にも密接に関係している大事な問題です。

 

家庭を持っていない人にとっても

大事な問題なのでぜひ最後まで読んでみて下さい。

 

1b502570b70389c729bfadb188312a6a_s

 

 

今回は、埼玉県でイタリアンレストランを経営する
Sさんからの質問です。

 

スタッフ教育の一環としてスタッフと飲みに行ったり
ミーティングなどをやりたいが、奥さんから
「家族の時間を割いてまでスタッフに時間をとるのか」
と言われてしまう、と。

 

営業の中でなるべく伝えるようにしていますが
伝えきれない部分もあり課題です、とのことです。
 

 

これは時間はかかるかもしれませんが
比較的簡単に解決します。
 
奥さんは寂しいんです。
 
きっとこのSさんは家族のために一生懸命働いている、
奥さんもそれをわかっている、でもやっぱり寂しいという
なんとも言えない気持ちがあるのだと思います。
 
そんな時は、奥さんにバラを1輪で良いから
プレゼントしてあげてください。
 
そして、

「いつもありがとう」と感謝の言葉を伝えてください。

 

これは、本当に奇跡の一言です。

 

 

真顔で伝えてもいいですし
おちゃらけて伝えても良いです。

 

「いやー君(奥さん)が家庭をしっかり守ってくれてるから
俺も一生懸命お店に立てるよー。ありがとうね」とか。

 

 

人は理解されなくなったとき、摩擦が生じます。

 

飲食店はどっぷりお店に浸かります。

ということはその間奥さんは一人で家庭を支えているのです。

 

怪獣のように暴れまわる子供をなだめ、

食事を作り、幼稚園への送り向かいをする。

 

家族の洗濯物、家の掃除もありますよね。

本当は大好きな旦那さんに甘えたいけど

それはできないのを分かっています。

 

でも寂しい。

 

そういった感情と理性の間で悶々としているのです。

一人ぼっちでいつも家事と格闘しているのです。

 

心が弱っているときに

「こんなことをするために結婚したんじゃないのにな」
と思っているかもしれません。

 

「君のおかげで仕事に専念できるよ」と

ひとこと言って貰えば、すごく救われるんです。

 

これを読んでいるあなたもお客さんから

「いつも美味しいね!」とひとこと言われるだけで

ものすごくやる気と元気が出てきますよね。

 

また頑張ろうと思いますよね。

奥さんも同じです。

 

理解してもらえるだけで人は嬉しくなります。

自分の仕事を認めてくれる人がいるだけで
仕事を張り切ってしまうのです。

 

私たちはどうしても

旦那は仕事をして当たり前、
主婦は家事をやって当たり前、
部下は上司のいうことを聞いて当たり前

というのがあります。

 

これが摩擦の元なんですね。

ぜひ理解を示してあげてください。

 

奥さんには月1くらいでいいので

バラの花を一輪で良いので買ってあげて下さい。

費用対効果も抜群です(笑)

 

別に家族旅行がなくても、豪華な食事がなくても
自分を必要としてくれる人がいる、
それだけで幸せになれるんです。

 

だから理解してあげて下さい。

そうすれば部下と飲みに行っても
「大事な仕事なんだな」と認めてくれますよ。

 

私はちょこちょこ妻に愛を囁いているので
一人旅を自由にしてもセミナーで海外に行っても
何も言われないです。

 

「君すごいね、全然反対しないね」というと
「だってそれでお仕事がはかどるんならいいんじゃない?」と

万歳三唱で送り出してくれます。

 

ぜひ労ってあげて下さい。
大きなことはしなくていいです。

 

「いつも洗濯ありがとうね。
 君がいてくれるから洗濯を気にせず
 仕事ができるよ」とか。

 

そういった一言で十分です。

面白いくらいに奥さんの対応が変わりますよ。

 

ぜひやってみて下さい。

そして今日は帰りにバラの花を1輪買って
感謝の言葉を伝えましょう!

 

「いつも苦労かけて申し訳ないね。
 これからもよろしく」と!

 

恥ずかしいかもしれませんがやってください!

 

もしかしたら奥さんは泣き出すかもしれません。
それほど溜め込んでいるかもしれません。

 

バラ1輪で奇跡が起きますよ。
バラ1輪で人生が好転し始めますよ。

 

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます!

ではまた!

追伸:他にも質問受け付け中です。
遠慮なくジャンジャン質問しちゃってください。

 

メールマガジンで最新情報をいち早くお届け!





運営者プロフィール

 

20150523seminar-037-300x300橋本 武賢(はしもとたけさと)

飲食店経験ゼロから6年で4店舗年商2億円を作り上げる。

そのどれもが月商400万円〜800万円を越える超繁盛店に。

現在は現場を離れ、店舗コンサルティングを中心に活動している。

あわせて読みたい

  1. modern-933480_640
  2. 12512518_876933909090056_3340085276648535629_n
  3. 12814185_901241579992622_8949959941025307569_n
  4. 3e567ae4bf2fbf30229cc9f7742c9406_s
  5. 12189151_1652155191690991_7879090892568787949_n
  6. https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK86_kubiwosimerukanojyo20140321-thumb-1000xauto-17092

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者




RETURN TOP